カテゴリー: 2. 文学(海外)Page 3 of 9

アントン P. チェーホフ : 大学生 (チェーホフ・コレクション) ☆☆☆・・

アントン P. チェーホフ : 大学生 (チェーホフ・コレクション) ☆☆☆・・

もうね、この後味がたまりません。 厳寒のロシア、焚き火に…

アントン・P. チェーホフ : 少年たち (チェーホフ・コレクション) ☆☆☆・・

アントン・P. チェーホフ : 少年たち (チェーホフ・コレクション) ☆☆☆・・

こちらも名作。絵はユーリ・ノルシュテインの娘さん。 新天…

アントン P. チェーホフ : ロスチャイルドのバイオリン (チェーホフ・コレクション) ☆☆☆・・

アントン P. チェーホフ : ロスチャイルドのバイオリン (チェーホフ・コレクション) ☆☆☆・・

いいです。希望があるね。 ページを開けば名状し難い神韻を…

チェーホフ : かもめ・ワーニャ伯父さん ☆☆・・・

チェーホフ : かもめ・ワーニャ伯父さん ☆☆・・・

面白くない。

ポール・オースター : ティンブクトゥ ☆☆☆☆☆

ポール・オースター : ティンブクトゥ ☆☆☆☆☆

発売当時、ジャケ買い寸前でしたが、ベストセラー作家の作品…

カート・ヴォネガット : 国のない男 ☆☆・・・

カート・ヴォネガット : 国のない男 ☆☆・・・

毒、はいてますね-。 2007年4月に永眠したヴォネガッ…

ポール・オースター : 幽霊たち ☆☆☆☆・

ポール・オースター : 幽霊たち ☆☆☆☆・

一晩で読んじゃいました。スリリング。他のニューヨーク三部…

アントン P.チェーホフ : 小犬のカシタンカ ☆☆☆・・

アントン P.チェーホフ : 小犬のカシタンカ ☆☆☆・・

カシタンカにとってはどちらの家が幸せなんでしょうか。 指…

ポール・オースター : 孤独の発明 ☆☆☆☆・

ポール・オースター : 孤独の発明 ☆☆☆☆・

父さんの話。自分もそれほどオープンな性格でないので父さん…

レイモンド・カーヴァー : 水と水とが出会うところ ☆☆☆・・

レイモンド・カーヴァー : 水と水とが出会うところ ☆☆☆・・

力が抜けてる。 温かかなユーモアと深い愛情、そして打ち消…

トーベ・ヤンソン : 軽い手荷物の旅 (トーベ・ヤンソン・コレクション) ☆☆☆・・

トーベ・ヤンソン : 軽い手荷物の旅 (トーベ・ヤンソン・コレクション) ☆☆☆・・

大人の短編ってかんじ。いいです。 フィンランドの遥かな孤…

W.G.ゼーバルト : 土星の環―イギリス行脚 (ゼーバルト・コレクション) ☆☆☆☆・

W.G.ゼーバルト : 土星の環―イギリス行脚 (ゼーバルト・コレクション) ☆☆☆☆・

私が手に取る本はイギリス東部を舞台にした話が多い。一般的…