Wolfgang Tillmans :Wako Book 6 ☆☆☆☆・

Wolfgang Tillmans :Wako Book 6 ☆☆☆☆・

どうしてこんなに自身の表現や美意識をアップデートし続けら…

アッバス・キアロスタミ:黄桃の味 ☆☆☆☆☆

アッバス・キアロスタミ:黄桃の味 ☆☆☆☆☆

これまでに何回観ただろうか。これからもあと何回観るかしら…

グリンダ・チャーダ:カセットテープ・ダイヤリーズ ☆☆☆☆・

グリンダ・チャーダ:カセットテープ・ダイヤリーズ ☆☆☆☆・

生きている時代の空気やトレンドに流されず、自分が信じられ…

セルゲイ・ロズニツァ:アウステルリッツ ☆☆☆☆・

セルゲイ・ロズニツァ:アウステルリッツ ☆☆☆☆・

色んな意味で苦痛を伴う映画。目に映るもの(過去)を見てい…

ロイ・アンダーソン:ホモ・サピエンスの涙 ☆☆☆☆・

ロイ・アンダーソン:ホモ・サピエンスの涙 ☆☆☆☆・

人間の愚かで醜くいけど憎めない姿と、圧倒的な映像の美しさ…

ジュリオ・マンフレドニア:人生、ここにあり! ☆☆☆☆・

ジュリオ・マンフレドニア:人生、ここにあり! ☆☆☆☆・

2008年の作品で、1980年代が舞台。40年経ってるの…

吉田 篤弘:月とコーヒー ☆☆☆☆☆

吉田 篤弘:月とコーヒー ☆☆☆☆☆

至極の幸せな時間をくれる24ピース。 喫茶店“ゴーゴリ”…

吉田 篤弘:流星シネマ ☆☆☆☆☆

吉田 篤弘:流星シネマ ☆☆☆☆☆

シ(詩)とシ(死)の音はソとラ?。安定の、静かで優しい物…

吉田 篤弘:雲と鉛筆 ☆☆☆☆・

吉田 篤弘:雲と鉛筆 ☆☆☆☆・

街に流れる静かな時間がすてき。 ぼくは屋根裏部屋に住み、…

稲垣 栄洋:生き物の死にざま  ☆☆☆☆☆

稲垣 栄洋:生き物の死にざま  ☆☆☆☆☆

いのちを考えるきっかけに。

稲垣 栄洋:生き物の死にざま はかない命の物語 ☆☆☆☆☆

稲垣 栄洋:生き物の死にざま はかない命の物語 ☆☆☆☆☆

いのちに対して向き合うきっかけに。

アニエス・ヴァルダ, JR:顔たち、ところどころ ☆☆☆☆☆

アニエス・ヴァルダ, JR:顔たち、ところどころ ☆☆☆☆☆

素敵な仕事。素敵な関係。 フランス映画界の名匠アニエス・…