投稿者: Naohiko Nakamura1 / 40 ページ

畦地梅太郎:北と南の話 ☆☆☆☆・

畦地梅太郎:北と南の話 ☆☆☆☆・

いつか四国を歩くときはこの本を持って行きたいな(重いけど…

梨木香歩:ほんとうのリーダーのみつけかた ☆☆☆☆・

梨木香歩:ほんとうのリーダーのみつけかた ☆☆☆☆・

本の中に括弧書きで控えめに記されていた、大事な言葉を引用…

fancomi:SMALL STORY 〜庭師とマルとヘビのしっぽ〜 ☆☆☆☆・

fancomi:SMALL STORY 〜庭師とマルとヘビのしっぽ〜 ☆☆☆☆・

次のお話も楽しみにしています。 みるひとの想像力に問いか…

いしいしんじ:マリアさま ☆☆☆☆・

いしいしんじ:マリアさま ☆☆☆☆・

『ある一日』以降、なんとなく距離をおいてしまっていたが、…

ニック・ジャンズ:ロミオと呼ばれたオオカミ ☆☆☆☆☆

ニック・ジャンズ:ロミオと呼ばれたオオカミ ☆☆☆☆☆

アラスカの町に現れたオオカミと人々との感動の物語 凍った…

幸田 文:木 ☆☆☆☆☆

幸田 文:木 ☆☆☆☆☆

何度も何度も何度も読み返したい一冊に出会えた。『PERF…

吉田篤弘:それでも世界は回っている 3 ☆☆☆☆・

吉田篤弘:それでも世界は回っている 3 ☆☆☆☆・

玉手箱のような長編3部作。またいつか、登場人物たちに別の…

河崎秋子:ともぐい  ☆☆☆☆・

河崎秋子:ともぐい  ☆☆☆☆・

こんな骨太な文章の小説はひさしぶり。 明治後期の北海道の…

鶴巻育子:大口真神式年祭 記念写真集 『おやまのおいぬさま』☆☆☆☆・

鶴巻育子:大口真神式年祭 記念写真集 『おやまのおいぬさま』☆☆☆☆・

「撮られているのを喜んでいるみたいですね。」というあとが…

大前粟生:ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい ☆☆☆☆・

大前粟生:ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい ☆☆☆☆・

やさしくある、ことはどこまで考えても答えがない。 映画化…

吉田 篤弘:羽あるもの ☆☆☆☆☆

吉田 篤弘:羽あるもの ☆☆☆☆☆

続編が楽しみ。とても重要なテーマ。登場人物らとともに一緒…

スチュワート・ダイベック:シカゴ育ち ☆☆☆☆・

スチュワート・ダイベック:シカゴ育ち ☆☆☆☆・

久しぶりにちょっとブローティガン的ユーモアのある作品に触…