網野 善彦 : 無縁・公界・楽—日本中世の自由と平和 ☆☆☆・・


今の世の中のアジールってどこになるのかな?
作者のとても丁寧で慎重な取り組み姿勢と、お人柄を感じる文章でした。

近代から古代まで遡り、駆込寺や楽市など多様な領域に、人間の本源的自由に淵源する無縁の原理の展開をよみとる。日本歴史学の流れを捉え換えた画期的な名著。