森山大道 : 犬の記憶 終章 ☆☆☆☆・


やっぱり何かをつくりあげる人には、キーとなる誰かがそばにいると思う。ライバルかも知れないし相談役かも知れない。