いしい しんじ : みずうみ ☆☆☆・・


ひさしぶりの長編ですね。
いしいしんじファンの方々にも衝撃と困惑が広がっているようです。
コポコポといしいさんの頭の中に湧き出てきたコトバを企みなく書きとめた、
いしいさんの心情そのまま、の作品だったような気がします。

ひとつだけ、教えてくれ。今日は、何月、何日だ——伸び縮みする時間の中で、みずうみは渦巻き、そして落ちていく。『ポーの話』から2年、待望にして著者最高の最新長篇小説!