クロード レヴィ=ストロース : レヴィ=ストロース講義 (平凡社ライブラリー) ☆☆☆・・


こちらもビギナー本。
本人の講義内容です。とても平易なコトバで語ってくれているので少し分かりやすい..気がします。

20世紀最良の知的遺産たる構造主義は、21世紀世界の難問にいかに答えるのか。構造主義を提唱した文化人類学の泰斗が、性・開発・神話的思考など、アクチュアルなキーワードを通じて、第三のユマニスムとしての人類学の新しい役割を説く。日本文化への鋭い洞察を示す、一九八六年、東京での三回の講演と質疑応答を収録。