いしい しんじ : 白の鳥と黒の鳥 ☆☆☆・・

いしいしんじ的奇譚集か。個人的には長編ものの方が好みであります。

耳を澄ませば、すぐ近くに聞こえてくる、小鳥たちのさえずり、住人たちの笑いと息づかい。世界のはしっこで生きぬく幸福な物語。物語の魔法つかい、いしいしんじの愛しき短篇小説集。