いしい しんじ : アムステルダムの犬 ☆☆☆・・

著者はどこでもやっていけるタフガイさんだな、と関心しました。

そうそう。犬に名前をつけたんやった。絵描きの連れる犬の名前といえばフランダースの時代から決まっている。“パトラッシュ”である。体の大きさや種類はこの際関係ない。ひらめいてしまったのだ。奴は明日からしばらく“パトラッシュ”なのだ。——(本文より)