吉田 篤弘 : なにごともなく、晴天。​ ☆☆☆・・

31Kk-7LSEoL._SS500_

安定の吉田篤弘さん品質。

高架下商店街の人々と、謎めいた女探偵、銭湯とコーヒーの湯気の向こうで、ささやかな秘密がからみ合う。『つむじ風食堂の夜』の著者によるあたたかく懐かしく新しい物語の始まり。