熊谷 達也 : 邂逅の森 ☆☆☆・・

直木賞と山本周五郎賞のダブル受賞の作品。ドラマチックですがマタギの生き方が生き生きと伝わってきます。

秋田の貧しい小作農に生まれた富治は、伝統のマタギを生業とし、獣を狩る喜びを知るが、地主の一人娘と恋に落ち、村を追われる。鉱山で働くものの山と狩猟への思いは断ち切れず、再びマタギとして生きる。失われつつある日本の風土を克明に描いて、直木賞、山本周五郎賞を史上初めてダブル受賞した感動巨編。