いしいしんじ : 東京夜話 ☆☆☆☆・


マグロの話で泣かされたのは生まれて初めて。
いしいしんじさん、一年ぶりにお見かけしたが猫ちゃんの件のせいか、一気に老け込んだ感じ。頑張ってこれまでどおりの良い作品を。

田町のアパートの一室にひっそりとあった闇のバー。酒と詩情溢れる「うつぼかずらの夜」。新宿で世にも可憐なダッチワイフを助ける「天使はジェット気流に乗って」。大海で出会った二匹が築地で思いを遂げる純愛物語「クロマグロとシロザケ」など、東京の街を舞台とする全18篇。『ぶらんこ乗り』の前史時代、原石の魅力が煌く幻のデビュー短篇集。